【お店の歴史】

前回の東京オリンピックの年(1964年、昭和39年)清水屋に入り営業と製造をを受け継ぎました。

初代はアイスキャンデーで清水屋の初代を築いたそうです。自分たちは二代目と季節の和菓子と妙法寺名物揚げ饅頭の販売に努力してきました。平成27年11月に三代目の娘に代表を譲り新しく妙法寺名物揚まんじゅう手打ちそば清水屋と看板も書き換えて新しい清水屋が三代目を中心に始まりました。

 

初代から受け継いだ清水屋を三代目の娘に引き継ぎ、お客様に人気の揚まんじゅう・赤飯・団子を中心に季節の生菓子を販売しています。

今まで、多くの進物用の品数も削りましたが、これからも自分たち70代の二人が無理なくお客様と地域の皆様とのコミニュケーションの場所となるよう会話を交えた商売をしていきたいと考えています。

おいでいただいたお客様に熱々の揚まんじゅうでおもてなしができるように努力したいと思います。参拝のお帰りの際には是非お立ち寄りお声をかけてくださいな!お待ちしています。二代目おかみ

 

【清水屋の概要】

所在地     東京都杉並区堀ノ内3-48-3

電話番号    03-3311-0725

営業時間    平日11:00~15:00、土日祝11:00~17:00縁日・祝日の場合は休まず営業します。(振替休日あり)

客席数     テーブル2人席×2、4人席×1、大テーブル6人席(コロナ感染拡大防止の為席数を減らしての営業)

定休日     水曜日、毎月3の付く日は妙法寺縁日のため休まず営業(振替休日あり)

主なメニュ-  妙法寺名物揚まんじゅう・手打ちそば