清水屋のこだわり

はじめまして

清水屋3代目を引き継いで、手打ち蕎麦を提供させていただいてます山田ひろみです。

毎朝、打ちたての美味しいお蕎麦を皆様に召し上がっていただくために開店しました。

是非妙法寺へお越しの際はお立ち寄りくださいませ。

左から二代目店主、二代目おかみ、三代目店主
左から二代目店主、二代目おかみ、三代目店主

お店の雰囲気や居心地のよさ

 

打ちたての手打ちそばを食べていただくことが第一で妙法寺に参拝においでのお客様のお休み処になればいいかと家族そろってゆったりと召し上がっていただけるようにテーブルの幅とゆったりとしたイスと空間に気を使いました。

 

テーブルには2人用、4人用としてありますがつなげることによってグループでの食事会にも使用できまた大きなテーブルはお一人の方が利用できるようになっています。20席の準備ができます。(コロナ感染拡大防止の為、現在は席数を減らしての営業となっております)

▲お一人様でもグループでもご利用していただける大テーブル     ▲蕎麦打ち場、毎朝そばを打ってます!


営業時間

揚まんじゅう 清水屋

平日  午前11:00~午後3:00

土日祝 午前11:00~午後5:00

定休日 水曜 ※縁日・祝祭日は休まず営業(振替休日あり)

※赤飯や進物等のご注文も承ります。

 

手打ちそば 清水屋

平日  午前11:00~午後3:00

土日祝 午前11:00~午後5:00

定休日 水曜 ※縁日・祝祭日は休まず営業(振替休日あり)

※いずれも、そばがなくなり次第終了させていただきます。

 

打ちたての蕎麦

毎朝8時から、信州産や北海道産の特上粉を使用し美味しく食べていただけるよう手打ちしています。また、変わる季節やその日の天気によって打ち分けています。

こだわりの材料

蕎麦粉は特上粉を使い、揚まんじゅうにはこだわりをもって選んだ原材料を使っています。また、美味しく食べていただくために器や座席にもこだわっています。

職人

従来の蕎麦店では少なかった女性蕎麦打ち職人です。お客様に合わせて、茹で加減を調整してお出ししています。