堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ち蕎麦 清水屋

第5回千日紅市にむかって ()
杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう手打ちそば清水屋。お母さん~!頼りになっていたスタッフが家庭の事情で急にお休みなので18日・19日てつだってくれる? 娘から。このお母さん~が始まるとドキッとしてしまう(笑い)食堂をしていたときには店番も難なくこなせましたが、手打ちそば清水屋になってからはスタッフのみんなに頼りきりで甘えていたからちょっと心配。 お客様に迷惑をかけないようにと今から気を引き締めている自分が笑える~♬年齢を重ねるとこんなちょっとしたことにも不安をかんじてしまうんだな~と71歳のおばさんの独り言(笑い)。そんな中で、11月3日(土)開催の千日紅市のポスターが届きました。妙法寺門前通り商店会主催 第5回 千日紅市 ♬~千日紅の花で~おもてなし~♬ 千日紅を種から育てる共同作業を通し、さまざまなご縁を大切に地域の皆様とともに作り上げたイベントです。 早速商店会会員に配り、店頭に張っていただきました。 翌日には、チラシのタイムスケジュールも仕上がってきていよいよ最終のチラシ作成に取り掛かります。  あとは、千日紅市のメインとなる千日紅奉納行列に出場していただくお稚児様の募集を開始です。今回は、イベント当日が【すぎなみフェスタ】と重なり、ダンスグループのお子様たちがそちらの方に行くことになっていて集まるかどうかが心配です。そんな話を実行委員会でしたところ、新しくワークショップで参加の方から、だったら阿波おどりのグループに頼んだらいいんじゃないですか?っと名案が出ました。  【 千日紅市お稚児さん募集 】 11月3日妙法寺門前通り商店会主催 第5回 千日紅市の夜の部 千日紅奉納行列で、千日紅の妖精のお姫様3人と一緒にお稚児様の衣装を身に着けて奉納行列 に参加していただける4歳から小学校6年生までのお子さん(男女問わず)を募集しています。   (昨年の写真) ※ 募集人数20名       先着順  ※ 募集締め切り10月29日 (定員になり次第受付終了) ※ 内容:おちご様の衣装をつけて行列に参加していただきます ※ 費用:無料 (・健康祈願・記念写真・お菓子プレゼント) ※ 用意するもの:タビとぞうり持参願います。    応募条件 ※ 行列には保護者がつかず一人で行進できること。 ※ 4歳~小学生以下であること。 ※ 男女どちらか ・年齢と身長を明記願います(衣装のサイズ選びのため) ※ 住所・氏名・電話番号・保護者名も明記してご応募願います。 ※ メインイベントの奉納行列のため、写真が使用不可の方の  応募は申し訳ありませんがご遠慮願います。  応募先と問い合わせ先 ※ 妙法寺門前通り商店会イベント実行委員     杉並区堀ノ内妙法寺 名物揚まんじゅう手打ちそば清水屋        電話:03-3311-―0725   fax:03-3311-0725        担当者             山田まで。  
>> 続きを読む

おめでとう~ご苦労さま~ありがとう~行事の準備 ()
杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう手打ちそば清水屋。商店会活動千日紅市、清水屋の仕事、千日紅を育てる毎日、自分なりに決めていることをコツコツと実践している。毎日が忙しいけれど、やりがいが有り達成したときを思い描いてワクワクしている。    定休日には、注文の仕事ができて、旦那さんとほっと胸をなでおろしました。お供えあ持ちを丸める作業はしっかり旦那さんから受け継ぐことができました。   前日に仕上げたお供え餅を注文先にお届けして来ました。   残念なことですが、これから先のお供え餅の注文は受付ることが難しいと旦那さんの一言が有りました。旦那さんの気持ちを尊重したいと思っています。 10/8日千日紅市実行委員会に出席。イベントの進行状況の説明をさせていただきました。    11月3日開催の千日紅市実行委員会に出席。例年地域の皆さんのご意見が沢山発言されていて、とても役に立つ内容が多く、反省に気付かされることが見えてきた。  ポスターが例年より早くお見せできることが今年の課題。出席者の方が今年はいつもより早く見せてもらい、こちらの言ったことを行動に表していてたいしたもんだ!との声に何故か胸キュンでした。がんば! 実行委員会のあとは旦那さんが会長時代、社員総出で後押しをしてくださった塗装会社のしんせんの皆さんと会社設立23周年のお祝いと、遅ればせながら社長さんの55歳のお祝いも兼ねて、旦那さんの10年間お疲れ様のありがとう~❤ご苦労様でした~♬のお祝いをさせていただきました。  妙法寺門前通り商店会に、地域に 無くてはならない存在の中心人物、小笠原健悦社長さんです。北海道稚内出身で地元愛が強く、とても頼りがいのある方です。旦那さんが会長になってから社員総出で後押しをしてくださって旦那さんが一番信頼している方です。    旦那さんもお世話になったしんせんのみなさんとの時間をとても喜んで時間を振り返り、自分たちの活動を思い返した、、、、と。    こちらの方々が本日の功労者の皆さんです。高円寺駅からすぐの場所にある ブンゴ サシミ&グリルのオーナーと智ちゃんとアユムくんです。素敵な場面と美味しい料理を提供してくださってありがとうございました。みんなとても喜んでくださいました。大好きなしんせんの社員さんたちともご一緒できてよかったです。本日仕事中で出席できなかったみんなにもいつもありがとうね~♬感謝していますよ。これからも宜しくお願いいたしますね~❤    千日紅一に無料配布する準備を途中あまりのショックに断念を考えたとき、旦那さんが俺が手伝う!と言ってくれた一言で仲間も手伝ってくれて、自分が植えた苗は無残にも半分以上がだめになったけれど、山梨から届けていただいた沢山の苗が今、元気に育ってきていて、毎日、大切に水やりをしてイベント当日までがんばります。    山梨の知人が送ってくれた千日紅が日を追うごとに目立ってきています。    毎日少しづつ育っていく姿を見るたびに諦め無しでホント良かったと反省仕切りです。沢山の方々のお力添えのおかげで千日紅市も年々皆さんに浸透してきてやりがいを感じている毎日です、千日紅市どうぞ楽しみにお待ち願います。 杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋  東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725 和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休     手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、 日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します) 毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。地域の皆さまや  
>> 続きを読む

懐かしいかたがたがに ()
杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう手打ちそば清水屋。11月3日(日)文化の日 第5回千日紅市のために清水屋の仕事を三代目とスタッフに任せることが多くなっていて申し訳無く思う今日このごろです。休みの日から旦那さんは餡を炊いて揚まんじゅうの準備をしています。揚まんじゅうは切らさず製造を頑張ろうと自分たちで決めている。               10月に入ってから此処数日、懐かしい方々にお会いすることが。千日紅の鉢植えを植え替えていると、山田さん~♬と聞き覚えのある声が 10年前にお稽古を休んで商店会活動を頑張ってきました。   懐かしい声がして千日紅の作業の手が止まりました。一緒にお稽古をしていたみなさんが、、、、、。先生が高齢となって教室を閉める事になったので山田さんのお顔を見に来たのよっと先輩のみなさんがそこに。ついこの間、みなさんのことを思い浮かべていたので嬉しいです。お茶事の様子が目に浮かびます。 仕事が忙しくなかなかお稽古にも伺うことができず、作法がわからずにいた自分に皆さんが助けてくださったこと、優しくしていただいたことが目に浮かびます。 そんな自分に会いに来てくださって感激です。丁度旦那さんも顔を出して、みなさんとお会いすることができてよかったです。 本当に、本当にありがとうございました。ちょっと落ち込んでいるときでしたので皆さんの顔を見たときには目頭が熱くなりました。商店会の夏のふれあい祭りに大変お世話になったこと一生忘れません   10月6日。懐かしいお客様から赤飯の注文の電話が有り、おかみさんお願いしますとスタッフから受話器を渡され交代して電話に出るとなんともう10数年お会いしていない大宮からおいでになるお客様でした。、縁日においでになることが多かったが、お母様が亡くなられてからご無沙汰になっていたお嬢さんからでした。  10時にとりに来ると言われていたので早めに仕上げてお待ちしていました。妙法寺に参拝の帰りにお顔を見ることができ嬉しい。 相変わらず隣近所のみなさんが清水屋の赤飯のお土産を一番喜んでくださるので、今日も皆さん、私の帰りをまっているんですよ!と嬉しいことを。ありがとうございます。だんだんお母さんににてきましたね。みんなに言われますといって素敵な笑顔を残して帰って行かれました。  支払いの際に追加の赤飯もいいですか?とおしゃって持っていかれました。 更に今日は、久しぶりの方が。千日紅の被害を心配して、国立から金子さんが朝はやくから手伝いに来てくださいました。するとなんと同好会のメンバーの渡辺さんと織田さんも様子を見に来てくれました。作業をしている金子さんがこんなに被害が大きいとは思わなかった。種まきから、1本1本の苗をポットに移し更に鉢に植え替えて大変な作業をよく頑張ったね~と。これはショックだったよな~といっていただいたときには胸がつまりました。   織田さんも時間があるからと言って水やりを手伝ってくれました。   皆さんのおかげでなんとかだめになった千日紅を植え替えることができ、360鉢まで植え替えることができてよかった~。   金子さんが作業の能率が上がる方法を教えてくれたので作業がずいぶんはかどりました。 あと少しで予定通りの作業が終わりそうなので続けていると急に明かりがついて、なんと心配した旦那さんが見に来てくれて片付けを手伝ってくれました。 朝の6時過ぎから作業を開始して気がつけば手元が見えなくなるほど周りが暗くなっていました。一度はあまりの被害にショックを受けていましたがイベントの際に、千日紅を求めて2時間も待ってくださる人たちになんとか手渡ししたい。植え替えていたらみんなが手伝いに来てくれたおかげでなんとかお渡しすることができるとわかったら、諦めないで良かったとつくづく思いました   流石に疲れてきたので通り道を片付けて本日の作業終了に。清水屋の仕事を朝だけ頑張って千日紅の作業をさせてもらって旦那さんや三代目、スタッフのみんなに感謝です。ありがとうございました。   だめになった枝から摘み取った花は乾燥させてハーバリュームの役に立てるように保存することに。   杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋  東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725 和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休     手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、 日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します) 毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。            
>> 続きを読む

お彼岸と月見団子 ()
杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう手打ちそば清水屋。お彼岸と月見団子。素朴な生新粉の香りと少々固めに練った団子を噛み締めて食べてみる。半端な数が出たときにはオープントースタなどで焼いて醤油をつける、さらに2~3回繰り返す、香ばしい醤油の香りと、もっちりとしていながらしっかりと歯ごたえのあるだんごの味を楽しみます。素朴なそして昔なつかしい醤油の味が感じられて好きな味です。     残念ながら現代ではお月見団子も忘れられている。自分でさえもここ数年お月見をゆっくり楽しむ時間がありません。     手打ちそばのスタッフがこのメニュー本日限りなので~あまりにも美味しそうに食べているのでパチリです。(笑い)     久しぶりに、山菜、五目おこわの仕込みをしています。コブと鰹節で出汁を取りもち米に染み込ませて使用します。作業場が出汁の香りで包まれて、思わず鼻の穴が大きく開き、目一杯の深~い深呼吸をしてしまいます~♬   この秋からの新作の味見を旦那さんが挑戦しています。自分はつけトロで元気をいただきました。歳を重ねた自分たちが娘の頑張りを頼もしく思える時間だね、、、と旦那さんの一言でした。  お彼岸中には多くのお客様がお見えになります。おはぎは、定番ですがなぜか清水屋では、皆さんのお目当てはお赤飯やおこわです。本日もたっぷり仕込みました。    赤飯の仕込みからしっかり教えていただきながら、作業を見ていますが以外に塩水の打ち方や、蒸し時間などのかげんがまだまだです。旦那さんの元気な間に絶対覚えたい作業です。     仕込みは旦那さん製造は自分、二人三脚でゆっくり丁寧に仕上げたまんじゅうです。揚まんじゅうは機械で製造しますが他のまんじゅう類は手作りで製造し提供させていただいています。注文が多いので店頭に出るときが少ないのですが遭遇したときに味わってみていただけたら嬉しいです。  製造中の楽しみが、、、内緒ですが フカフカの出来たてをパクリと。おいしい~。頑張っているご褒美です。 仕事は、朝からたくさんすることがありますがおいでになったお客様が喜んでくださるので苦労もたのし~いです。\(^o^)/ 清水屋は親子三人がが、スタッフのみんなと力を合わせて頑張っていますので今後もどうぞ応援宜しくお願いいたします。   杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋  東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725 和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休     手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、 日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します) 毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。      
>> 続きを読む

祭りの注文 ()
杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう手打ちそば清水屋。9月15日お祭りの注文を収めて忙しさから開放されました。昔からお祝いごとには紅白まんじゅうやお赤飯が用いられていましたが現在は大分変化したように感じられます。お祭りには花返しとしてお菓子などが使われています。          最中に栗を入れて収めさせていただきました。餡が栗を優しく包み込んで一口かんでみるごとに見事に調和した味が口の中に広がります。   祭壇にお供えするための黒糖まんじゅうも注文をいただきました。こしあんを沖縄の黒砂糖を使用した生地で包み込んだ一品です。   丹波大納言を煮詰めた甘納豆を使用した贅沢な鹿の子と栗最中のセットも毎年喜んで頂いています。   祭壇にお供え餅が飾られます。地域の神酒所に配られた清水屋のお供え餅、旦那さんの指導の元、上手にまとめられていると自我自賛~♬   連日、注文いただいた品を作り終え、収めさせていただいたとき、旦那さんと二人ご苦労様でしたと、、、、、頑張っていた毎日でしたので。開放された瞬間でした。 毎年清水屋をご利用くださいましてありがとうございますと感謝の気持ちでいっぱいでした。  杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋  東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725 和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休     手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、 日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します) 毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。          
>> 続きを読む

休みの日の仕事もまたたのし~ ()
杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋。9月12日。おはぎの注文があり朝から家族三人で頑張る。家族三人で同じ仕事をするのは手打ちそばが休みのときにしかなくなってしまった。休みにはできるだけゆっくり休ませてあげたいと思い声をかけるのを控えるようにしている。注文をお届けし久々に親子三人で食事に~。 旦那さんは、売り切れになっていた練りきり羊羹を作り三代目が仕上げを手伝い店頭に並ぶことが出来ました。清水屋の羊羹を知ってから楽しみが増えたといって喜んでくださるお客様の顔が目に浮かびます。お待ちしています。        しっかりと練り上げた熱い羊羹を枠の中に1ぽん1本手作業で作る清水屋の羊羹は一回に50本が限定なのです。羊羹を大きめに切って、少し濃い目の緑茶でゆったりとした至福のひとときを過ごしながら味わっていただけたら最高ですね。 人気があるので品切れになることが多くお客様にはご迷惑をおかけしてしまうことがございます。 前もってお電話をしてからおいでいただくようにしていますので宜しくお願いいたします。電話 03-3311-0725 清水屋 午後からは9月15日(土)セシオンにて高円寺地域区民センター協議会主催【こどもフェアー2018】に千日紅ハーバリュームのワークショップで参加することになっているので、メンバーでその準備を頑張りました。商店会と地域の活動のためにはじめた   千日紅の花でおもてなしをさせていただいています。その中で始まったハーバリュームは皆さんにかわいい~♬ きれい~♬と女性に喜んでいただけています。今回は子供中心に200円だけの限定でお願いされましたので、中に入れる千日紅の花と、別のドライフラワーを小さく切って用意しました。楽しんで遊んでもらえたら嬉しいです。 休みはとても忙しく時間に追われていましたがなぜかウキウキしているうちに過ぎてしまいました。  杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋  東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725 和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休     手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、 日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します) 毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。            
>> 続きを読む

清水屋の朝と千日紅の水遊び ()
杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋。疲れたときに庭掃除をすると元気が出るんだけどなんでかしら?  台風の後、商店街の通りのプランターを全部引き上げてきたので水やりは清水屋の店の周りと庭のブン 所要時間も1時間程で、住みました。寄せ植えの途中を片付けて見る。 本日のメインはこちら。千日紅のみずあそび~♬ イベントのためのチラシ置いてほしいとを頼まれたので、皆さんにもお誘いです。        庭や店の前をきれいにすると、何故か心にしみるのが何故かわかったような気がしました~♬  水やりを終わる頃には眠っていた千日紅の花たちが目覚めた顔を見せてくれているかのように生き生きと咲き誇っている。そんな花に蝶たちが挨拶に来てお話をしているように全てが目覚めた瞬間でもあるのであろう    千日紅を育てていて毎日の自分の気持が癒やされていることに、、、、、感謝です。  清水屋の店の周りの花たちも挨拶をしてくれているよう~       通りの千日紅も通りの皆様にご挨拶~\(^o^)/ ちょっと迷言があったときには千日紅との語らいを楽しむことに~♬  杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋  東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725 和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休     手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、 日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します) 毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します      
>> 続きを読む

生きている素晴らしさを ()
杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋。眩しい光がカーテンの間から~♬ おはようございます\(^o^)/妙法寺名物揚まんじゅう和菓子の清水屋は11日(火)・12日(水)定休日の為お休みです。 連日、注文の準備をしていますので御用のある方は お電話 03-3311-0725まで。 手打ちそば清水屋 11日(火) 午後3時まで営業です。 (そばがなくなり次第終了となります) 9月12日定休日のためお休みさせていただきます。 9/9日。毎年恒例の杉商連女性部と、身障者の皆さんとのミニ運動会。妙法寺門前通り商店会からも三人で参加させていただき     元気に!楽しそうに!頑張っているみなさんと一緒に無理してがんばちゃいました!!(笑い】いい汗かきました。~\(^o^)/         楽しかった時間をともに過ごせて皆さんのにこやかなお顔を今年も見せていただき、嬉しかったです。女性部のみなさんも付き添いのみなさんもご苦労が多い毎日の中で、今日一日、ともに無心で競技を頑張れましたね。生きているって素晴らしいと感じた瞬間でした。ありがとうございました~💓 また、来年お会いできることを楽しみに毎日をがんばりましょう!!。お元気で~♬。  杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋  東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725 和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休     手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、 日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します) 毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。    
>> 続きを読む

振り返りで気付かされたこと ()
杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋。8月19日。赤飯の注文があり旦那さん頑張る。 夕方に、東高円寺のニコニコロードのイベントに時間があったので伺ってみました。ゴッドマザーに沢山のお話を伺って改めてその統率力に驚かされました。   8月22日。千日紅の作業は、通りのプランターの水やりから~。 千日紅の花が生き生きと。みなさんの、おいでをお迎えしています。思ったより時間がかかりすぎて自宅の千日紅の作業が時間が足りず困っていると、俺にできることないか?と旦那さんが栄養を与える作業を引き受けてくれて  助かりました。昼には、スタッフおすすめの夏場限定のすだちそばを注文、我が家は酸味の強いものが苦手なので、どうかな?  こんなにすだちが入っていて~と思いきやなんとさっぱりな口当たり。だし汁ととてもあっていてあっという間に完食。スタッフおいしいでしょう!酸味の苦手な自分でしたがおいしかった~\(^o^)/ 8月23日毎年この時期の縁日には露天商の方もよその夏祭りの方に行くらしく来ないことが多い。まして連日の台風の影響で気温が高かったり、いきなりの雨が降ったりで、通りが人も、車も通らずでがら~んとしている。明日、24日、大量の赤飯の注文があるため旦那さんは、赤飯の仕込みに追われています。  お届けが午前4時なので、二人は夜通しで仕事です。   夜の11時に赤飯が仕上がりそれからパック詰。次から次に赤飯が蒸仕上がってきて、仕上がったのは午前3時40分。   お届けが午前4時なので雨の中配達に。届け先についた頃には雨もやんで無事お届けすることが出来ました。8月24日には、商店街のイベントでスタンプラリーでお世話になっている方の一大イベントで、今回始めてお邪魔することに。2時間足らずの睡眠でしたがなぜか楽しみのほうが強く会場入りです 2018 kiduhosi ✭産業・商工✭フェスタに千日紅ハーバリュームのワークショップで千日紅同好会で参加です。     沢山の参加者の中に楽しそうなワークショップが出店されていました。合間に千日紅市に参加していただきたいとお伺いをしたりしてとても、目新しくて、谷口玲子さんの人脈の広さにただただ感心しました。 ハーバリュームも大人気で途中容器が足りなくなって買い足して皆さんによろこんでいただきました。   同じ商店街から塗装の株式会社しんせんさんも参加していてとても賑わっていました。  午後3時過ぎに容器もなくなったのと、みんなも朝早くから頑張ってくれてありがとう~💓 参加してよかったです、といっていただき嬉しかったです。 ご苦労さまでした。 8月26日。千日紅ハーバリュームでお世話になっている木屋理恵子さんのグループのみなさんが開催しているギャザリング会場に伺い初の体験をさせていただきました。   大変貴重なお話と生きたお花や、観葉植物を上手に活かしたこのギャザリングに魅せられました。ありがとうございました。清水屋の毎日を振り返ってみると揚まんじゅうが中心だが赤飯の存在の大きさがよくわかった。清水屋和菓子の部門は、古くからのお客様のごひいきの注文と、妙法寺参拝においでの多くのお客様に人気の揚まんじゅうに支えられて成り立っていることが良くわかりました。9月には行事ごとが多くお客様のお役にたてられるように頑張りたいと思っています。    杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋  東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725 和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休     手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、 日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します) 毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。    
>> 続きを読む

清水屋のなつの振り返り ()
杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋。三代目とスタッフのみんなが手打ちそばのご案内などしっかり出来ているので二代目おかみのブログはなくすことにしました。和菓子部門の清水屋と、街興しの千日紅同好会の活動を受け持つことにさせていただきます。早速振り返ってみることに~。 8月4日。伝筆全国キャラバンの堀ノ内としてイベントでもお世話になっている川口さんを筆頭に、応援の伝筆の先生方が昼食に清水屋の手打ちそばに立ち寄ってくださいました。自分もゆったりと参加させていただき、先生方のお話をたくさん聞かせていただき、千日紅の活動についても参考になるお話をしていただきました。   8月5日。揚まんじゅうのつぶあんの製造をすることが出来ました。揚まんじゅうができるまでには3日間かかりました。 一日目小豆を冷やす、二日目小豆を煮る、三日目つぶあんの揚まんじゅうの製造と、時間を要します。   8月11日。最中の注文が入ったので本日は、最中餡製造です。最中餡には丹波大納言を使用します。    前日に丹波大納言を水につけておき、茹でます。渋切りをしてからお大窯に写し砂糖を煮詰めた中に入れて炊き上げます。    8月12日。旦那さんが少し疲れたようなので今朝は朝食をしっかり作りました。    冷蔵庫の中にある材料を活用して作ります。できるだけ朝食には具沢山の味噌汁を用意して一日の元気をいただきます。   8月13日。清水屋の朝。朝から三人が別々に仕事に追われていて忙しい   注文伝票の生理と菓子折りの注文が入っていてパートさんが夏休み中なので、対応に追われている。久々に忙しい。  旦那さんも今朝は早くから縁日対応で頑張っています。赤飯が出来上がりました。    久しぶりに三代目の手打ちそばを覗いてみると、やはり縁日対応のそば打ちをはじめたところでした。三人がそれぞれの場所対応をしています。  8月の縁日は暑さと夏休みで人手がなく露天商の方も少なく殆ど来ないほうが多い。朝から頑張っていた三人にご褒美が届きました。山梨の知り合いから桃と今年お初の巨峰が送られてきて感激でした。   8月14日。連日、忙しい日が続き定休日の朝は、ゆっくり目覚めました。9時に堀之内小学校の地域支援本部の方と二年生の千日紅授業の打ち合わせでした。疲れ気味でさえなかったのに、お二人の爽やかな笑顔に引き込まれてとても癒やされ、パワー充電。(笑い) 旦那さんがお肉が好きなので今朝はおごっちゃいました~♫食べることが二人の共通の楽しみです~♫      夜には、千日紅同好会の役員会開催。今後の千日紅の活動をいかに継続できるか話し合い、新しく【千日紅 繋和会】と名前の変更をし、みんなの力を借りて事業を起こし、旦那さんとのこれからの人生に夢を持って生きていきたいと考えています。 千日紅の活動を通してみなさんとともに!!休みだったので餃子を作り渡辺さんから頂いたレタスとでスープ餃子を食べていただきました。いつもありがとうの心を込めて~💓夜遅くまで時間がかかってしまい申し訳ありません。 8月15日。休み2日目。昨夜の餃子の残りも旦那さんと二人でいただきました。    8月16日。休み3日め。嬉しいことが。休みなのでゆっく食事をしてから千日紅の作業を開始する。                千日紅の水やりの作業が2時間かかるし台車に水の入った桶を載せて歩いていい運動を毎日していますがけっこう大変です。そんな状況を見ていた旦那さんが水道口に座り込んでなにかしていましたが お~いこの蛇口をひっぱって見てくれ!ふと!すごいホースだね!先をしっかり持っていてくれ!しっかり持ていろよ!水を出すからな、ぶわあっ!!いきよいよく水が!そのまんま千日紅に水やりをしてみ~かなり遠くまで伸びるはずだから!ほんとすごいね。千日紅の花がよろこんでいるよ~♫     あとで見たら自分が一番喜んでいたようです\(^o^)/おかげで水撒き作業が30分も短縮できました。旦那さんありがとうございました。 8月17日。千日紅の作業が山積みなので冷凍しておいた餃子で簡単な朝食に。最後の苗をポットに移さなければならないのがかなり遅れているので 頑張らなくちゃと自分に言い聞かせていざスタート。              なんと佐々木くんが久しぶりに千日紅の作業を手伝いに来てくれました。頼もしい助っ人に感謝です。黒ポットに培養土を入れてほしいとおねがいすると快く引き受けてくれました。    佐々木くんが来てくれると作業が早く確実に成果が上がる。今までも常にそうだった。相変わらず段取りもいいし、本当に助かりました。連日焦っていた気持ちが少し和らいだように感じました。助かった。ありがとう佐々木くん、あとは明日全部仕上げるからね。気が楽になると不思議といいタイミングでお客様が~♫   8月18日。昨日佐々木くんが用意してくれたポットに頑張って苗を植えました。とてもやりがいがありましたが、出来ずに毎日焦っていたときを思うと労力でつかれる方が、気をもんで疲れるよりはよっぽど楽な気がします。自分には体力のほうが知力よりもたやすいと思える。暑い一日が終わり疲れた~と言葉に出したら楽になった【笑い】   頂いたスイカをみんなで食べましょう~♫ 一ヶ月の時間がすぎるのは早いです。毎日同じように生きているのに変化があっておもしろい、 8月19日。赤飯の注文とニコニコロードのイベントに!! 残りは次回に。 杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋  東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725 和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休     手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、 日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します) 毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                   
>> 続きを読む