堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ち蕎麦 清水屋

清水屋の仕事と活動の仲間たち ()
杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋 二代目おかみのブログ。連日、新年会がアチラコチラで 自分も、今日は、注文の紅白お供え餅を届けながら 妙法寺様の七次会の新年会に出席させていただきました。 妙法寺様の本堂で会の皆さんとお経を読み、祖師堂でお開帳をしていただきその後で 懇親会がありました。お弁当をいただき、用意してくださった味噌汁の美味しかったこと。 お隣の方の分まで頂いちゃいました。(笑い) 店に戻ると、旦那さんは、揚まんじゅうのかぼちゃが売り切れているので、明日作る予定の かぼちゃ餡を製造していてちょうど仕上がったところでした。 午後は、手打ちそばのスタッフにおまかせして少し休ませていただきました。目が冷めたら4時過ぎで 店に行くとそばも売り切れていたので終了させていただきました。 ここしばらく、ご飯の支度をできずにいたので今日は餃子に挑戦してみることに。 久しぶりに作った餃子。昔は、ラーメン屋もしていて餃子も定番メニューでありました。 その時を思い出して作りました。 皮に挑戦する時間がいつもなくって皮は市販のものを使います。 焼き餃子が出来上がりました。これで二人分。上手に焼けて、結局餃子だけでご飯はなし。 14日の千日紅同好会の新年会のときの飲み物がたくさんあったので二人で乾杯~♫ 食事のあとは、新年会の当日の写真を中村直見さんがおくってきてくれたのでゆっくり拝見 川口さん、庭山さん、いつも影で千日紅の作業を手伝ってくださって感謝しています。 みんなが笑顔でいてくれることがとても嬉しい~\(^o^)/      同じ年の三人。渡辺さんのおかげで福島県双葉郡川内村に千日紅の花をお届けに行くことになったのです。 将来を託せる、孫のような子どもたちの、純真な心をなくさないように見守りながら活動していきたいと。      千日紅同好会の未来がとても明るい光を放ち始めるときがまもなくやってくると思える瞬間です。 10数年に渡り、常に力になってくださる二人の鈴木さん! 心の拠り所として、頼もしいお仲間にいつも支えられていることが 活動のパワーに繋がっています。 困ったときの助っ人でもあります。 大切な大切なお二人です。 疲れているのにみんなの写真を見たらなんとも言えない満足感と 幸せな心持ちになれて幸せです。 一番の頼りになる旦那さんと、たすけあって53年の月日が過ぎていきました 素敵な仲間たちに囲まれて千日紅の活動を続けて 人としての優しさと愛情を持って 社会に役立つことをみんなで楽しみながら、えがおで活動を続けましょう~(●^o^●) 素敵な仲間を写してくれた写真家の中村直見さんに感謝です。 ありがとうございました。 物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋  東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725 和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休     手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、 日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します) 毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。      
>> 続きを読む

千日紅同好会の新年会 ()
杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋 二代目おかみのブログ。令和2年1月14日 千日紅同好会&ストロベリーフィールズのメンバーが集まる新年会を企画しました。4歳のお子さん・小学生・中学生・付添の若いお母さん・そして千日紅同好会の主力メンバーのみんなが一同に集まります。2ヶ月くらい前から献立メニューを考えていました。自分ができる料理と言ったらもっぱら野菜が主力になってしまう。   きゅうりは、子供も大人も食べれると思い中華風甘酢(辛くないように)。          大根は大きいのを2本でたっぷり作りました。何回も試作したので自信を持って作る。       ストロベリーフィールズのメンバーがミニトマトが好きと知っていたのでたっぷりと 。      元気な菜の花が大量に手に入ったのでおしたしにしようと決める 。                 こんにゃくも、菜の花もしっかりお出しをとってから仕上げ少し辛め。                 昆布と鰹節でしっかりお出しを摂ってからおしたし様のだしを作る。            菜の花のおひたしは思っていた以上に美味しくできたと自我自賛(笑い)              ビールのおつまみに用意してみたらい外と子どもたちにも人気があった。          さてメインの食事。作ろうと思っていたのは マーボー豆腐丼・旦那さんに赤飯を用意してもらい一口に食べれるように赤飯のおにぎり・いなり寿司(商店会の栄寿しが担当)もう一品ほしい 正月に清水屋三代目の娘に起こったハプニング。ギックリ腰で仕事ができずにいた娘が2日目の昼食用にビーフストロンがノフなるものを作ってくれました。 疲れた体で朝から食事も取らず揚まんじゅうをお買い求めのお客様にただひたすら揚まんじゅうを揚げていて作ってもらった食事を口にしたのは夕方頃でした。 おいしかった~♫お肉と玉ねぎでできていてとても美味しくいただきました。そうだあのときのビーフストロンガノフを作ろう!!決めました。自分一人でこれ以上は間に合わせることができず思い切って三代目にお願いしてみました。14日は手打ちそばが営業だけど何時までに作ればいいの?6時までに仕上がれば助かるんだけど~。だったらいいよ!そばが終わってから作れば間に合うから!!とOK してくれました。        おいでくださった皆様が女性は一品の料理を。男性は沢山の飲み物を提供してくださって、おかげで豪華な食卓ができました。各自、思い思いに食べたいものを取れるように小さなバイキングで楽しんでいただきました。麻婆豆腐も、ビーフストロンガノフも6時っギリギリに作ったのでとてもタイミングが良かった。体調が優れなかった旦那さんもみんなに支えられて最後まで一緒にいてくれました。 16日が結婚記念日だと知ったみんなが写真に乱入してきました(笑い)俺はもう、なんの力にもなれないけどいつもお前を見守っているからな!!この言葉を聞くたびに胸がつまり目頭が熱くなります。 16日で結婚して53年になるんですね旦那さん~❤                      儀左衛門さんと川口さんも、子どもたちを見守ってくれていて、子どもたちも徐々になれてきたようです。         古屋さん、ご夫婦と談笑している高田くんも駆けつけてくれて嬉しいです。             高田くん!あなたがが一番先に千日紅の活動に参加してくれて、その後に川口さん、庭山さん、荻野くんと 繋がり ストロベリーフィールズのメンバーの加入までつながったのですよ。       妙法寺からも3人出席してくださり荻野くんも司会進行を受け持ってくれてとても助かりました。  学校の支援本部のお二人もいつも参加して準備や片づけを引き受けてくれて頼もしいパートナーです。 千日紅同好会のみんなとも、もう10年来のお付き合いになっていて、常に手助けをして地域の皆さんに千日紅同好会の活動に注目をしていただけるまでになっている。ありがとうみんな!!                  今回、ずーっと悩んでいたことがありました。小さな子どもたちがお仲間になってくれて嬉しいのですが、この子達が大人の中に急に入ってきたときにだいじょうぶかな? どう対処してあげたら喜んでくれるのだろうか?お菓子はたっぷり用意してあるけど・・・・自分には自信がない。そこでイベントに一番最初からお世話になっている鈴木雅也さんに緊急にSOSを出しました。 忙しいけど、会議の途中に30分だけ抜け出して紙芝居と歌のパフォーマンスをしてすぐに戻るけど、それで良ければと、嬉しいお返事があり急遽飛んできてくれ、大人まで巻き込んで笑わせて風邪のように去っていきました。(笑い)ありがとう鈴木さん。               子どもたちがパプリカを踊り始めました。みんなが楽しそうに踊り始めると今度はお母さんたちが喜んで記念写真に夢中でした。おかげで場が一気に和やかになりました。 終わり間近に来てくださった田代さん親子、間に合ってくれてよかったです。田代さんには、商店会のイベントでは裏方でいつも支えてくださって人集めにもご尽力いただいている        自分もご一緒させていただき、やっと食事にありつけました。  受付担当の千日紅同好会の頼もしい二人も、珍しく食事にありつけている様子でホットした瞬間でした。 プロのカメラマンの中村直見さんもハードスケジュールの中、おいでくださって、みんなの写真を撮りまくっていたので後日、楽しんでいる皆さんの様子を見させていただけるのがとても楽しみです。 終了後、体が動かなくなり片付けをなんとかと思っている矢先、男性軍はテーブルと椅子を片付けてくれて、女性軍は清水屋まで荷物を運び、みんながきれいに片付けてくれて大助かりです。重たい体をなんとか清水屋に辿り着くとなんと全員が待ってくれていて迎えてくれました。驚きました、本当に驚きました、みんなの優しさに心からありがとう~。ますますみんなが大好きになりました。 物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋  東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725 和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休     手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、 日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します) 毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。  
>> 続きを読む

手打ちそば清水屋 三代目復活 ()
杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋 二代目おかみのブログ。前年と今年のちょうど重なった時間に清水屋にとっては考えても見なかったアクシデントが起こりました。 三代目のギックリ腰で手打ちそばは、元旦から3が日をお休みをさせていただきました。 今朝は、トントントンと力強い同じ感覚のそば切りのおとが小気味よく耳に響いてきました。おいでのお客様に喜んでいただけるよう気持ちをこめてそばを切っているように見えました    スタッフのみんなも三代目をしっかり支えて朝の準備を黙々とこなしていました。店内の掃除、野菜の洗いをしたり長ネギを切って薬味の準備とそれぞれにこなしている姿を見て自分たちも旦那さんと揚まんじゅうの製造を頑張ろうと気持ちを引き締めました。       売り切れとなっていた、黒糖とかぼちゃの揚まんじゅうの製造までこぎつけることができました。明日、妙法寺に初詣に団参で行くので揚まんじゅうの注文をバスの中で聞いて注文するけどだいじょうぶかな?と嬉しいお電話があり、ちょうど、全種類が揃いましたのでご予約お待ちしていますとお話させていただきました。    かぼちゃの製造が終了してから昼食をサミットに買いに行き戻ると、揚まんじゅうはここここと着物を個性的に着こなしたグループの方が清水屋に入っていました。 皆さんとても着慣れた方々でしたので写真を撮らせていただき、facebookや、ブログに載せてもいいですか?とお尋ねしたらいいよ!と快いお返事をいただきました。    着物を着てアチラコチラにでかけていき、いろんな事を見たり、美味しいものを食べたりして、みんなで楽しんでいるみなさんにお会いすることができました。 お出でいただきありがとうございました。清水屋で揚まんじゅうを召し上がってから揃って妙法寺様に出向いて行かれました。 夜には商店会のイベントでお世話になっている妙法寺様の行事を支援されている睦結社の新年会に旦那さんの橘香会会長の代理でお邪魔してきました。    暮からずーっと時間に追われていて少々疲れ気味でした。結果はすぐに現れるもの。ビンゴ大会では景品をゲットしていましたが 本日は、ビリで何も景品をゲットすることができませんでした(笑い) 13日の妙法寺の縁日・14日には千日紅同好会とストロベリーフィールズの新年会の準備に取り掛かって楽しいことを思い浮かべただけで気分が上昇してきたような気がします。 さあ!!明日も頑張って揚まんじゅうを販販売したいと思います!!   物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋  東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725 和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休     手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、 日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します) 毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。      
>> 続きを読む

清水屋の味を通して ()
杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋 二代目おかみのブログ。暮からできずにいたことを片付けようと意気込んでいたのに。 法事の注文が2件。お年賀の注文が2件。休みでも仕事が忙しい。一日目もあっという間に時間が過ぎていき食事もコンビニだったり、お餅を焼いたりでかんたんに済ませてしまっている       キャベツの千切りと大根が残っていたので夜はやっと旦那さんが好きなエビフライを。大根は中華風甘酢にしてみました。      二日目の朝。清水屋のお菓子を持っていくとよろこばれるのよ! 嬉しいことを言ってくださるお客様にお役に立てて嬉しいです    三代目は清水屋支援で来ていただいた竹内幸次先生に指導を受けています。台拭きが沢山で大型の洗濯機で2回、回しても洗いきれない。 夜は旦那さんが会長をしている、門前橘香会の新年会に出席する。役員の皆さんが昔話を楽しげに話しているお顔がなんとも楽しそう~♫でした。 1月は新年会に伺うことが多い。千日紅同好会も14日に。 12月15日に役員とストロベリーフィールズのメンバーと初めての顔合わせに集まてくださった母子のみなさんと新年会をします                                                                                                                                                                        千日紅を種から育て地域の活動を一緒にしてくださると言ってお仲間にはいってくださった皆さん。旦那さんの後押しのおかげで活動を続けることができている。感謝です。 新たに加わったみなさんと楽しい時間をご一緒に。    杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋  東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725 和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休     手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、 日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します) 毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。                                                                                                                                                
>> 続きを読む

妙法寺名物揚まんじゅう清水屋・かぼちゃ・黒糖の揚まんじゅう只今品切れ状態です ()
杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋 二代目おかみのブログ。令和2年の正月 思いもしない幕開けでした。 三代目のギックリ腰もどうにか良くなってきているようで1月4日から三代目手打ちそばが復活するようです。 揚まんじゅうもおかげさまで連日ご好評頂いています。ただいま、こしあん・つぶあんの販売をさせていただいていますのでよろしくお願いいたします。 改めまして新年あけましておめでとうございます。 清水屋を応援してくださっている多くの皆様に、ご心配やご面倒をおかけしていますが、 商店街や地域のために、ご奉仕をさせていただきながら、成長させていただいている三代目ともども ご指導のほどよろしくお願い申し上げます。 清水屋と旦那さんと三代目のことが気がかりで、なおかつ一年で一番忙しい正月の三が日の揚まんじゅうの販売のことで頭の中がいっぱいでした。 気がつくと千日紅の水やりの作業をここ数日することができず、3日の朝には頑張ろうと思っていたら地震の揺れで起こされて 気がかりだった作業をして商店会を回ってきました。   ほっといてごめんね・・・・と誤りながらたっぷりのお水をあげてきました。頑張って咲いていてくれてありがとうと声をかけながら1時間たっぷりと作業してきました。   一番驚いたことに商店会のとおりにタバコの吸殻がかなり落ちていたのです。千日紅の朝の作業をしているときに吸い殻を拾い集めてくださる人をよく見かけましたがこんなにも落ちているんだとびっくりでした。イベントの終了したときに朝早く見回ったときには落ちていなかったのに正月は人の出が多いからかしら?   昨年は沢山の方とご縁をいただき、自分の生活環境が目まぐるしく変動した年でした。 困難なことが起きるたびに救いの手を差し伸べてくださる方にお世話になり、 新しいことに挑戦したいが自分に力足りず迷っていると、指導してくださる方が現れたり 小さな子どもと、そのお母さんたちとの新たな交流のご縁をいただき、現状の活動に世代交代の夢をかのうにできるかも?   商店街に、打ち水作戦で現れた純粋な子どもたちのパワーを見させていただいたとき救世主が現れたと 感じました。 嫌なことも沢山ありました。でも嫌なことは自分の中で解決するように自分に言い聞かせて今までも生きてきました。 人間不信になることも多々ありますが、自分の至らなさが原因になることが多く相手の方の良い部分を見つけて、 仲良くさせていただくように心がけています。 重要な決断をしました。 商店会の活動のイベントに関して、補助金、商店主の高齢化と若返りの変動の現状から活動が難しく 商店会主催から外れることになりました。 今年の一番の目的は、千日紅市のイベントを地域の皆様と一緒に作り上げていくことを目標にしています。 補助金に頼らずにどうやって運営していくのか只今企画取り組み中です。 地域での千日紅の活動を 【堀之内のおもてなし】として千日紅の花を種から育て地域の皆様と一緒に千日紅同好会のメンバーと一緒に 新しく加わったストロベリーフィールズの子供たちと力を合わせ老いも若きも手を携えて地域の活性化と人間らしい本来の優しさをお互いに持てるような行動をしていきたいと願っています。 本年度の千日紅市のイベントは、。11月3日(文化の日)開催を目指しています。 自分が初めてイベントを開催するために参考にさせていただいたのが 三重県多気町の相可高校の高校生レストランでした。 そのときにお世話になった岸川政之さんに再度相談させていただきました。 一般社団法人「未来の大人応援プロジェクト」全国にまたがって高校生の活動に携わっている方なので これからの未来に可能性を無限に持ち得ている子どもたちとの接し方を学ばせていただきたいと思っています。 千日紅同好会の活動の思いに共鳴していただき、活動を盛り上げたいと思ってくださる方と一緒に頑張りたいです。 杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋  東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725 和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休     手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、 日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します) 毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。      
>> 続きを読む

妙法寺名物あげまんじゅうのために ()
杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう  手打ちそば清水屋 二代目おかみのブログ。新年早々三代目のアクシデントで清水屋を守るために 頑張らねばと自分に強く言い聞かせ、何んとか目の前の現実を受けとめようと思うのですがほんの瞬間でしたがパニクっている自分がいました。 大晦日の11時30分から妙法寺の開門と同時に初詣でにおいでの皆さまが清水屋の名物揚げまんじゅうを求めて立ち寄ってくださいます。 正月の清水屋を支えてくださっているのは妙法寺に初詣においでになる多くのお客様と揚まんじゅうを販売するためのスタッフです。 こんなにも力強い味方がいてくれる清水屋の営業をしなければと自分は揚まんじゅうをひたすら揚げる、 毎年、大晦日の夜中の手伝いをしてくれる女性2名、三代目の友人が助っ人に来てくれて午前3時過ぎに大晦日の販売が終わりました4時間の仮眠を。 1月1日の朝。7時過ぎに目が冷めて、旦那さんも暮から無理をしていたので体調が悪い様子なので本人に任せておくことに。娘もあのギックリ腰では到底無理 このままにしておけないし販売の準備をしながら思い悩んで、だめでもともと 自分がいつもお世話になっている治療師さんにパソコンのメッセージで娘がギックリ腰で動けずに、いたがっているので助けてほしいと無理なお願いを なんと11時頃来てくださるとの返事があり、ありがたいことで感謝のきもちで思わず手を合わせていました。ありがとうございます。 スタッフに連絡をして営業を休むかどうか決めようとしてみたところ後藤裕子さんが一番に心配して駆けつけて来てくれて すご~く嬉しかった。頑張ってくれると言ってくれたので、やはり営業をしようとはっきり決断しました。 なんと、いつものメンバーの半分の5人の力であげまんじゅうの販売をさせていただくことができました。 朝から何も食べずに働いていて4時30分にスタッフの一人が帰る予定で何もしてあげれないと思っていたら寿司屋からお寿司が届きました。 三代目が申し訳ないと用意してくれたようようでみんなだ美味しくごちそうになりました。 昨夜は腰が落ちて今にも座り込んでしまう姿勢だったのに治療していただいた結果 体が真っ直ぐに立っていました。 ギックリ腰になったときにはどうしよう?どうしよう?2日からのそば打ちができるかなあ?どうしよう?とパニクっていましたが 治療してくださった先生が2,3日は無理をせずに休ませて上げてくださいと言われていたので 無理せず体を大切にしなさいと本人に伝へると安心したのか2日に休みを決意したようです。 1月2日の朝 三代目のギックリ腰を公表して営業をさせていただきました。スタッフのみんなも頑張っ手伝ってくれているので 自分もあげまんじゅうをしっかり4時30分までずーっと上げ続けることができました。 旦那さんは手伝いの男性と一緒につぶあんの揚まんじゅうを製造することができて安心しました。 揚まんじゅうの販売も5時すぎに終了し、旦那さんたちが製造した揚まんじゅうを片付けて7時過ぎに 三代目がみんなに申し訳ないと言って昼と夜に食事の用意をしてくれて昼はハッシュドビーフ(美味しかった~♫)   夜には鍋が用意してあり、いつもお世話になっている商店会の栄寿司さんからの差し入れがありみんなで分けていただきました。 鍋の後は雑炊と最後に清水屋特製の羊羹と(三代目が買い求めてあった)日本茶で美味しくお腹一杯になりなりました。 1月3日 暮からほとんど休むことができず新年の挨拶もできないことが気がかレですがまずは一度寝ないとと昨夜は10時過ぎにとこに入ることができました。 不思議なことに地震の揺れで起こされて、ブログを書いています。あとひとつ気がかりが千日紅作業の水やりが心配なのでこれから作業をしてきてから 清水屋の営業準備ををすることに。本日の営業が終わったらお世話になった皆様に新年のご挨拶をしたいと。 堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋  東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725 和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休     手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、 日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します) 毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。          
>> 続きを読む

手打ちそば清水屋三代目からのおしらせ  ()
杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋二代目おかみのブログ。 突然で申し訳ございません。忙しさに追われながらも頑張っていた手打ちそば清水屋の三代目が 新年の営業の準備に取り掛かろうとしていたときギックリ腰を起こしてしまいました。 そのため手打ちそば清水屋は 1月2日の営業をお休みさせていただくことになりました。 本当に申し訳ございません。 3日めからの営業は頑張りたいと考えていますのでどうぞよろしくお願いいたします。 妙法寺名物揚げまんじゅうは営業させていただきますのでどうぞよろしくお願い申し揚げます。 新年のご挨拶は後ほどにさせていただきます。   堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋  東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725 和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休     手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、 日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します) 毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。
>> 続きを読む

清水屋のつきたて餅をどうぞ! ()
杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう  手打ちそば清水屋 二代目おかみのブログ。恒例の餅つきも無事に終わり一年の終わりが・・・・・。 前日に餅米を研ぎ水を張っておきます。        蒸気でしっかりと蒸した餅米の匂いが作業場に餅米独特な甘くやさしい何故か懐かしい匂いが充満しています 昔は、石臼と胴突きで作業していましたが、三代目が手打ちそば店を始めるときに立て直しと同時に 今流の自動餅つき機に変わりました。手が不自由になった旦那さんにはとても助かっています 熱を冷ましながら餅を撹拌しながらついていきます   店に飾る鏡餅と、お客様から注文ののし餅を仕上げていきます。 旦那さんがついて自分が鏡餅を丸く型取りし、のし餅も、のして二人で協働で作業をします。                                近隣のお寺様に毎年、沢山の鏡餅をお届けしていたのですが、あまりにも量が多いので 昨年からすべてのお寺様のお届けを断念させていただき、お店で注文されている方に つきたてのお餅をお渡して、喜んで頂くことを張り合いに 旦那さんと二人力を合わせて頑張っています。 さて、餅つきが終了すると、いよいよ新年に向けてあげまんじゅうの製造準備です。 清水屋の仕事で、自分が一番好きな光景は旦那さんが餡の製造準備をしているときです。 途中で一番気に入っている場面が茹で上がった小豆をこれから煮詰める段階の この小豆の姿です。 明日から揚まんじゅうの製造をひたすら頑張り三が日に妙法寺に初詣においでになるお客様に 揚げたての揚まんじゅうを召し上がっていただけるように沢山製造しておきます。 自分たちが部屋に戻る時間にも三代目は作業場で一人黙々と働いています。 何か手伝う?できることがないのでゆっくり休んで!と言われ、 おじいちゃんが昔、しげちゃん俺にできることがあったら何でも言ってくれよ!!の言葉が 急に蘇ってきて自分も今、おじいちゃんとおなじだな~と しみじみ感じました。 堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋  東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725 和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休     手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、 日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します) 毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。
>> 続きを読む

歳末感謝祭終了しました ()
杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋 二代目おかみのブログ。令和の一年の終わりがまもなく・・・。 ~よいお年をお迎えください~♪ の 言葉を添えて年内最後の妙法寺様のご縁日も終わりました。 歳末感謝祭を続行中に手打ちそばでそばを召し上がった親子のずれのお嬢さんがくじを1ポン引きました。 見事お米を引き当てて、お母さんの代わりにもう1ポン。なんと、なんと、またまたお米を 引き当ててみんなびっくりでした。こんな嬉しいこと今までなかったので許可をいただき写真を撮らせていただきました おめでとうございます~♫ お嬢さんの運の強さが光っていました。お二人の顔もとても輝いていて美しかったです。   特賞のヒルトンホテルのお食事券1万円分もまだ出ていなかったのですが・・・ お孫さんとご一緒された90歳すぎの旦那さんが引き当ててとても喜んでいただきました。 歳末感謝祭の目的は妙法寺門前通り商店会をご利用された皆様に感謝の気持ちでおこたへ するものなので 皆さんに喜んでいただけることが一番うれしいことです。 これからも、妙法寺門前通り商店会をよろしくお願いいたします。 清水屋でも変化が お客様からの問い合わせと要望の声が多かった本練羊羹の製造を旦那さんが奮起して 作らさせていただきました。    皆様からの注文が沢山あり、旦那さんも喜んで更にやる気のパワーを頂いたような気がしています。    限定50ポンと限らせていただいていますが、これからも旦那さんが頑張って製造して行ける環境を作っていけたらと 願っています。 羊羹の皆様からの声に後押しされた旦那さんも、一大決心をして、リハリビに挑戦することを決め、運動をはじめましたので 見守っていきたいと思っています。  清水屋のからのお知らせです 12月・24日(火)・25日(水)・26日(木)年内最後のお休みをさせていただきます。 27日~新年の1月5日まで営業させていただきますのでよろしくお願いいたします。(●^o^●) ※ 恒例の餅つきですが 12月・28日と・30日の両日とさせていただきます。 ご予約は27日~29日まで承っています。 お電話での注文も受つけています。。 電話 03-3311-0725 清水屋まで。 令和の年号とともに清水屋も様々なことを皆様からご指導と応援をいただきながらすごすことができましたこと 誠にありがたく感謝の気持でいっぱいです。 残りの大切な時間を頑張って行きますのでどうぞよろしくお願いいたします。   杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋  東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725 和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休     手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、 日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します) 毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。                                 
>> 続きを読む

清水屋のために 常に前向き 時折反省 ()
杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋二代目おかみのブログ。毎日の時間が足りません。旦那さんの仕事は続く。       つぶあんの準備と製造       黒糖の揚まんじゅうと注文の黒糖まんじゅうを一緒に製造をする。                    黒糖の揚まんじゅう                                                     法事のお盛り物の黒糖まんじゅう      毎年、この時期になる毎年決まって柿が送られて来ます。旦那さんは柿が大好きなのでとても喜んですぐに皮をむいていただきます。今年の柿はとても見事な大きさでスタッフのみんなにもとても喜ばれました。       静岡の知り合いに感謝です。 ありがとうございます。                                     食べ方を工夫して美味しく頂いています      売り切れていた落花生と、砂糖がけが届きました。国産の豆を使用のピーナツの砂糖がけはお客様にも大好評で早め早めに注文しないと間に合わないくらい人気です。 以前は、妙法寺門前通り商店会の会員で人気の千賀屋さんでした。現在は練馬の方で営業されていて、お客様の要望が多くお願いしましたら毎回届けてくださっています。                                                                                                                     千日紅の花を染め物にしたらどうかと?靴下を染めていただきましたと言って届けに来てくださったのでこちらにも柿のおすそ分け。 千日紅市の際の冠を壊さないように丁寧に保存。染め物も冠作りも 皆さん、無償でのご尽力で、とても申し訳なく、ありがたい気持ちでいっぱいです。人のために影で支えてくださる行為ができる方々をしっかりと見習いたいと思いました。                                                                                                                                             千日紅市ではわかりにくかった催しの場所など急遽、書いていただいたチラシも一緒に保存しておく。         イベントの途中で、気がついたことをあっという間にこの様においでの皆様にわかるように書いてくださって、とても助かり、また、すごい!と感心しました。      12月5日 10時から松ノ木マルシェの会場に!! 天気もよく、イベントで出店されている中に自分たちのイベントに来てくださる方が多く、お会いできるのが楽しみです。 来ていただいたときには、ゆっくり拝見することもできずにいるのでワクワクした気持ちが抑えられません~♫ まずは、facebookで予約させていただいたタイルモザイクの方のところに。       和やかで、ゆったりした会場内には若いお母さんと幼子たちが、買い求めたお菓子を並んで食べている光景は思わずカメラを向けたほど素敵な光景でした。公表は☓と言われ残念・・・・でした。        千日紅のハーバリュームに似たローソクの作品発見。もちろんゲット。                  定番の甘くないドウナツをスタッフのお土産に買って店に戻りました。  化粧ができない自分がゆいつおしゃれに関して気にしているのがイヤリングです。      見つけました。ピアスは苦手なので直していただきました。来年のイベントにおいで頂けるとうれしいので     名刺を渡しましたところ快く連絡させていただきますとお返事をいただきました。やった!!        午後2時からは堀之内小学校に千日紅同好会のメンバーで千日紅の刈り取りに伺いました。学校内のプランターに植えてある千日紅は二年生の児童たちが刈り取ることになっているのでおまかせすることに。 通りに植えてあった千日紅を刈り取り、落ち葉が沢山あったのできれいに片付けて作業終了。いつも、手助けしてくれる仲間がいてくれることに感謝です。                    朝から動きっぱなしで店に戻る頃には足がつってしまい店は三代目とスタッフに任せてお休みさせていただきました。残念なことに歳を重ねた現実だと少々寂しいがこれが現実と受け止め甘えることに。 今年も、千日紅の作業も12月7日に、松ノ木小学校での千日紅ハーバリュームの ワークショップを二年生とご父兄で実施のお手伝いをさせていただくことに。 千日紅の花と一緒にドライフラワーも用意して準備完了!!             子どもたちも、お母さんたちも楽しんでいただけるかな?みんなの楽しむ顔を勝手に連想するだけで自分も嬉しい気持ちに\(^o^)/清水屋での毎日がとても幸せ~❤   杉並区堀ノ内妙法寺名物揚まんじゅう 手打ちそば清水屋  東京都杉並区堀ノ内3-48-3 TEL:03-3311-0725 和菓子:9:00〜17:00 毎週 火曜日・水曜日定休     手打ちそば:平日 11:00〜18:00 夜、予約のみ(17:00までに予約)、 日曜・祝祭日 11:00〜17:00(そばがなくなり次第終了します) 毎週・水曜日定休(3のつく日)、祝祭日は営業します。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      
>> 続きを読む